モンスターハンターポータブル2ndG

MHP2から約1年、累計100万本の売り上げを記録したMHP2の次回作がついに発売!!
新マップ『樹海』新モンスター『ナルガクルガ』、禁断のG級クエスト解禁
そして気になる『お供アイルー』役に立つこと間違いなし!
既存のあのモンスターにこんな新技が!?
メディアインストールでロード時間が1秒かからない!?
前作のアイテムをほとんど引き継げるから2ndのハンターライフが無駄にならない!?
ゲーム関連サイトが盛りだくさんにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ 応援よろしくです

スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




|


ナルガクルガ
飛竜種 ナルガクルガ | コメントを書きたい:0 | トラックバックをする:0| edit
ナルガクルガ

【別名】
迅竜・ナルガ・ハイエナ・チーターマン

【説明】
木々の生い茂る地域に生息する、独特の進化を遂げた飛竜種。
暗がりに身を潜め、音を殺して獲物を襲う。
強靭な尻尾と、しなやかな身のこなしで獲物を追い詰める。

―――と公式サイトには書いてある。
分かりやすい日本語に直すと

これでも樹海に住んでいる飛竜なんだよw
一人ぼっちが大好きで音もしないんだぜwwwwww
すっげぇ尻尾とすっげぇ動きで敵を倒すんだってヴぁwwwww
ってこと。

【弱点属性】☆◎〇△×

◎×〇×△

【状態異常】○(効く)×(効かない)
麻痺〇・睡眠〇・〇・スタン

【道具】〇(効く)×(効かない)
落とし穴〇・シビレ罠〇・音爆弾〇・閃光玉〇・
落とし穴・・・・・怒り時のみ有効(20秒くらい続きます)
音爆弾・・・・・・溜めのときに使用すると怯むがその後怒り状態となる
閃光玉・・・・・・テオみたくハンターを見失い暴れます。回復するときなどしか使えません

【使用技】( )は状態異常
・突進
・ジャンプ突進
・尻尾振り
・射撃
・噛み付き
・尻尾叩きつけ

風圧【大】

バインドボイス【小】
ティガのようなふっ飛ばし効果はありません

【推奨スキル】
・回避性能+2
・ガード性能+1
・耳栓

【推奨武器】
・片手剣
・双剣
・太刀

【技別攻略】
・ジャンプ突進
左右45度ずつくらいの範囲はどこでもジャンプ突進の攻撃範囲なので注意が必要。
パターンは
 ①標的目がけてジャンプ突進
 ②1回軽くジャンプして1秒くらい腕に力を溜めるような予備動作後、左右交互にジャンプ突進を繰り返す。溜め時に顔が向いていた方向が最初にジャンプする方向です。
 ③着地と同時に逆向きに方向転換
これらのパターンをランダムに連続して使用してくることもある。特にパターン③のときはもう一度ジャンプ突進をすることが多い。

・射撃
尻尾を縦に数回振った後、尻尾の先端から前方30度くらいの範囲に弓矢のようなものを発射する。
射程距離は短いのと長いのがある。
意外と遠距離に入ると避けづらくガンナーにとっては嫌な技

・尻尾振り
予備動作は顔を左右どちらかに軽く傾け、その方向と同じ向きに時計・反時計回りで顔の手前あたりまで尻尾を振ります。早いです。
思ったより尻尾が長いので「ギリギリかなぁ」と思ったときは大抵当たります。

・尻尾叩きつけ
身体を反転させ頭があった位置くらいに尻尾を叩きつける。
使用後は2秒ほど尻尾が地面に刺さるので攻撃のチャンス

【部位破壊】( )は推奨武器・スキル・アイテム
・頭

・翼orブレード

・尻尾
2段破壊で1段回目はボロボロになり、2段回目に切れる
1段階目は斬属性でなくても破壊できる。

【攻略】
非怒り時には無効だが、怒り時には落とし穴が非常に有効。
怒り時に落とし穴を設置するのは困難なので予め非怒り時に落とし穴を設置し、落とし穴には近づかないような位置取りをしながら戦い、怒り時に落とし穴まで誘導するという手もあります。

安全性を求めるのなら常に後ろに位置取りし、後ろ足か尻尾を攻撃することをオススメします。
ピンチで回復したいとき以外は閃光玉は使用しないほうがいいです。PTのときは皆が攻撃しづらくなって非常に戦いにくくなります。

基本的にジャンプ突進しかしてこないのでこの技を避けることができれば被ダメが大きく減ります。
溜め時の顔の向きを見て右を向いていたら右、左を向いていたら左にジャンプしてくるのでしっかり動きを見ましょう。

オトモアイルーを連れて行く場合は爆弾を使わないアイルーを選びましょう。
常に怒り状態になっちゃいますw

スポンサーサイト


コメントを書きたい:0 | トラックバックをする:0






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。